読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いぬやしきをスマホで読んでみました♡

人気コミックいぬやしきのネタバレ、感想をレビューします。

いぬやしき 7巻 ネタバレ 【1日100人。今日は予行練習。明日からは1,000人殺します!!】

いぬやしき 7巻 ネタバレ  

 

 

 

こんにちは。
 
2児の子育て奮闘中。
 
シングルマザーの美月です。
 
 
人気コミック「いぬやしき
7巻を読みます。
歯止めが効かなくなった御子神
これを止められるのは壱郎しか
いないのですが。。。
 
二人、なかなか対決しません。。。(笑)
 
 
 
私が漫画を読むのは、こちらの電子コミックサイト。
 
 
 
 
いぬやしき」で検索してみてください💛
 
 
無料でお試し読みもできますよ♪
 
 
 
 
 
 
ここからは7巻のネタバレ
 
 
 
 前回、日本全体に宣戦布告したヒロ。
「今から100人殺します。
1億2千男百人いなくなるまで殺します。」
 
 
 
新宿人混みの中、
 遠隔操作で一人づつ頭を撃っていくヒロ。
テレビのアナウンサーが屋内で避難するよう
呼びかけ、路上一人としていなくなってしまいます。
 
 
そこで、生放送をしていたアナウンサーの携帯に
ヒロからの電話が。。。
「俺、お前、嫌いなんだよね」
と、頭を撃ち抜かれてしまいます。。。
 
 
 
それを知った直行は、ヒロが携帯を使って、
遠隔操作で狙撃していると壱郎に言います。
壱郎は人々のスマホに緊急警報を流し、
スマホを手放すよう呼びかけますが。。。
 
 
 
今度は、ひろ、
街中の大型ビジョンから殺戮を繰り広げます。
そして、100人の殺害が終わり、
「これで終ります」
と攻撃がやみます。。。
 
「明日からは1日1,000人に増やします」
 
 
 
ヒロの行動により全国で休校が増えてますが、
麻理の学校は休校にならず。。
「気を付けていきなさい」
と母親に声をかけられます。。。
 
 
その時、テレビでは壱郎が流した警報のことを伝え、
ネットではヒーローがいるらしいとささやかれます。
ヒーローと聞いて父親の顔を見る、麻理。
麻理は父親の特殊能力を知っているのです。
 
 
放課後の麻理は都庁の展望台にいます。
直行は帰り道。
 
 
悪魔の所業は突然やってきます。
空から無数の鉄の塊が降ってきて。。。
そう、ヒロが旅客機を大量に落としているのです。
 
 
壱郎が直行の呼びかけで指導します。
一機の飛行機にしがみつき、羽田へ誘導しようとします。
他の飛行機も誘導し、なんとか湾岸に着陸させます。
機体内では拍手喝采の嵐。
 
 
と、壱郎の携帯に麻理からの電話。
都庁で危機にある麻理を助けに行こうとします。
 
 
そこに背後からヒロが。
二人の対決は、なんと、肉弾戦。。。
 
 
 
 
 
7巻の感想&考察
 
 
 なんか、もう、むちゃくちゃですね。。。
犬屋敷が国民的ヒーロー。
それに嫉妬するヒロ。
 
 
あっ、今打ってて気づきましたが、
これも、掛けているのでしょうか??
 
 
とにかくバカバカしくも
面白い漫画です。
 
 
 
 
 
私が読んでるのはコチラ
 
 
 
 
いぬやしき」で検索してみてください♪
 
 
このバカバカしさ、味わってください。。。(^^)/