読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いぬやしきをスマホで読んでみました♡

人気コミックいぬやしきのネタバレ、感想をレビューします。

いぬやしき 6巻 ネタバレ 【御子神VS特殊部隊。そして、日本全滅宣言!!!】

いぬやしき 6巻 ネタバレ 

 

 

こんにちは。
 
2児の子育て奮闘中。
 
シングルマザーの美月です。
 
 
人気コミック「いぬやしき
6巻を読みます。
犬屋敷壱郎と御子神の対決、
5巻では見られませんでした。
しおんのおかげで会心した御子神の元、
特殊部隊の姿が。。。
 
続きが楽しみです。。。
 
 
 
私が漫画を読むのは、こちらの電子コミックサイト。
 
 
 
 
いぬやしき」で検索してみてください💛
 
 
無料でお試し読みもできますよ♪
 
 
 
 
 
 
ここからは6巻のネタバレ
 
 
 しおんとおばあちゃんのおかげで会心したヒロ。
そこに集結した特殊部隊が容赦なく銃を乱射します。
その流れ弾にあたり、
しおんとおばあちゃんは命を落としてしまいます。
 
 
二人を抱きかかえ、逃走するヒロ。
二人の手を握り、
ごめんごめんと泣きじゃくります。。。
 
 
そして、警察へと向かうヒロ。
またしても、大量殺人を敢行します。
 
 
そして、外へ出ると、特殊部隊と対峙。
不敵な笑みを浮かべる御子神
テレビ中継もされたその凄まじい銃撃戦。
ついにヒロが倒れたか。。。と思った矢先。
 
 
犬屋敷同様、覚醒した御子神
特殊部隊を全滅させます。。。
 
 
 
しおんとおばあちゃん。。。
生き返った???
銀行にお金が振り込まれ。。。
 
 
 
 
 
壱郎の長女麻理。
秘かに漫画家になろうという野望を持っています。
隣の豪邸にすむ漫画家の織田家の息子が、
ジャンプの新人賞に出そうと言ったことに、
憤慨もします。。。
 
 
隣の家よりもでかい家を建てる。
隣の親子をぶっ潰すと、対抗心を燃やす麻理。
 
 
そんなある日、父、壱郎と直行が
二人で歩いているところを目撃します。
 
 
そして、父が病人を治すところ、
空を飛ぶところを目撃します。。。。
麻理は父親の重大な秘密
を知ってしまうのでした。
 
 
 
 
 
 
6巻の感想&考察
 
 
会心したと思ったヒロが、
特殊部隊に殺されたしおんとおばあちゃんにの
復讐で警察を全滅。
 
 
 
展開が早すぎます(笑)
 
 
そんな中、犬屋敷家の長女麻理が登場し、
ほのぼのとして空気をも出します。
 
 
と、おもいきや。。。
 
 
この国がある限り自分は追われる。
なので、
この国を亡ぼす!?
と、宣戦布告のヒロ。
 
 
壮大過ぎて、
バカバカし過ぎて、
でも、読んでしまいます。。。(笑)
 
 
 
 
私が読んでるのはコチラ
 
 
 
 
いぬやしき」で検索してみてください♪
 
 
このバカバカしさ、味わってください。。。(^^)/